派遣社員で人生謳歌!

50代で派遣の仕事水産業の人気が上昇

50代の派遣の仕事で、水産業の人気が上昇しています。

水産加工の仕事は、海からとれた鮮度がいい魚を選別し、下処理をします。
ラインで加工をやって、梱包、箱詰めの作業もあります。
加工の途中で、検査やふき取りなど食べやすいようにしていく作業があります。
安全に食品を処理ことが、最も重要なポイントです。

水産加工工場は、海が近くの場所に多いですが、製品によって全国にあります。地域に多くありますが、扱う製品によっては、全国
新製品を考える商品開発部門で、働く方もいます。
特別な資格は、必要ありませんが経験者は好まれます。
もしも、経験がなくても丁寧な研修があるので、安心して仕事をスタートできます。

調理師のやレストランでアルバイトの経験がある方は、
履歴書と職務経験書に書いておきましょう。

水産業の仕事で、派遣に登録する場合は
来社しての登録が必要です。
登録会に参加するために、ホームページから予約をしましょう。
場所や時間を選べますので、自分の仕事に合わせて参加ができいます。
現在お仕事中の方のために、夜に行っている会社もあります。

登録会では、スキルチェック、面談があります。
このときに時間やお休みの希望があれば、話しておきましょう。

県外の仕事先についても、情報があります。
独身寮や、アパートの家賃について補助がある働き先もあるので
担当スタッフに、相談してみてください。
家賃が安くなれば、生活費が増えて余裕ができます。
残業がある会社もあるので、確認しておきましょう。

派遣会社への報告で、パソコンを使う作業も出てきます。
パソコンの入力は、できたほうがこれから先も仕事の幅が広がります。
現在すぐに仕事がなくても、登録していい条件の仕事先があれば
連絡をしてくれます。